あなたの相続A to Z 相続 ゆうちょがお手伝いできること

すべての預貯金を、ゆうちょの口座に集約しませんか?

口座が分散されたままだと、「預貯金の総額が分からない」「手続きのたびに行き来するのが大変」など困った事態も!

また、相続資金をゆうちょの口座に預けるとこんなメリットも!
  • ※1 店舗数・ATM台数は2017年3月末現在。
  • ※2 ご利用いただける曜日・時間はATMによって異なります。
  • ※3 ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳をご利用の場合に限ります。なお、ファミリーマート設置ATMでは、通帳はご利用いただけません。

年金自動受取口座にも、ゆうちょ口座を!

  • 全国の郵便局・ゆうちょ銀行を利用できるので、旅先でも便利にお使いいただけます。
  • 郵便局・ゆうちょ銀行の店舗が近くにあるので、みなさまに安心してご利用いただけます。
  • ゆうちょで公的年金の自動受取りのご利用またはご予約のお申し込みをいただいた方が入会できる会員サービス
    「ゆうちょときめき倶楽部」があります。

ゆうちょなら、生前贈与でもお役にたちます。

  • 贈る側のメリット ゆうちょ口座間送金(電信振替)料金が、月3回まで無料!近くにあるから安心・便利です。
  • ※1ATMを利用したゆうちょの総合口座からゆうちょの総合口座または振替口座への送金(電信振替)が対象です。
  • ※22018年9月30日(日)まで。月4回目以降は、123円の料金がかかります。ATMでのご利用は総合口座に限ります。
  • ※3ご利用いただける曜日・時間はATMによって異なります。
  • ※4ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳をご利用の場合に限ります。なお、ファミリーマート設置ATMでは、通帳はご利用いただけません。

安心・便利なゆうちょの商品で相続に備えておきましょう。

「定額貯金」の特徴

「変額年金保険」の特徴

運用成果に応じて死亡保険金額等が増減する「変額年金保険」。ご本人が契約者・被保険者となり、お子さま(相続人)が死亡保険金受取人となって加入すれば、据置期間中に万が一のことがあった場合、相続時に「死亡保険金の非課税枠」を活用できます。
ゆうちょ銀行で取り扱う変額年金保険は、据置型です。

据置型 一括で払い込んだ保険料を一定期間運用します。

  • 変額年金保険の留意事項について

    変額年金保険に関する重要な事項については、ご留意事項ページをご確認ください。

    詳しくはこちら

  • NISAについてのご注意事項について

    少額投資非課税制度(NISA)をご利用いただく際の注意点について、以下リンク先より詳細をご確認のうえ、お申し込みください。

    詳しくはこちら

    PDFで開きます。

  • ジュニアNISAについてのご注意事項について

    ジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)をご利用いただく際の注意点について、以下のリンク先をご確認ください。

    詳しくはこちら

    PDFで開きます。

  • 投資信託に関する留意事項について

    投資信託に関する留意事項について、以下のリンク先をご確認ください。

    詳しくはこちら

ゆうちょのおすすめの商品はこちら

  • 総合口座
  • 年金自動受取り
  • 定額貯金
  • 投資運用セミナー
  • 投資信託
  • NISA
  • ジュニアNISA
  • 変額年金保険

あなたの相続 A to Z